マニフェスト02進行状況

【産業・地域経済】進行状況

マニフェスト 状況 詳細の説明
◎2019年度に「川西市産業ビジョン」を新たに策定します 実施
2019年度策定済。2020年度は緊急経済対策やポストコロナを踏まえたアクションプランを策定中。
◎2019年度からコワークキングスペース(共有の仕事の場)を市内に増やします 進行中
民間主導によるコワーキング開設に向けた補助制度を予算化。
◎川西に縁のあるクリエイターや芸術家を核に「行けば面白そう」な交流拠点を整備します 検討中
現在、ソフト面でのアーティスト支援を重点的に実施。ハード面については内部で検討中
■後継者プロデュース事業をスタート 検討中
川西市産業ビジョンの中で実施について明記。今後ポストコロナの経済対策も踏まえて検討中。
■規制緩和や新しいルール作りについて、市民や民間企業等が市に提案できる窓口を設置 実施
2020年4月より総合政策部内に官民連携担当を配置。
■週末起業やシェアカフェ、コミュニティビジネスなど小さな企業を応援 進行中
中心市街地活性化の取り組みとして、キッチンカーのシェア事業がスタート。女性起業家支援などの取り組みも継続的に実施。その他の起業支援等については、コロナ禍を受け2020年度の実施は見合わせ。
■子ども連れで働ける「地域内お仕事拠点」を開設し、地域内での子育てと仕事の両立支援 検討中
現在内部で検討中
■企業と連携し、障がい者、高齢者の短時間就労促進 検討中
現在内部で検討中
■福祉と農業、教育と農業の連携を通した農業の担い手対策 検討中
現在内部で検討中
■多田神社や黒川の里山といった川西の財産を活かしたブランドづくりを支援 進行中
黒川のまちづくり方針を策定するとともに、黒川の活性化に向けた規制緩和を実現。
PAGETOP