【一般質問終わりました】
今議会最後の本会議の代表質問と一般質問。
5日間で23 人が登壇しました。

ご勇退される議員の質問には重みがあり、勉強になりました。

特に、姫路市選出の大野議員(公明)の質問には思わず目頭が熱くなりました。大野議員は、平成25年に脳溢血で緊急手術。一命はとりとめたものの、半身不随で今も車椅子生活。

リハビリを経て議会に復帰し、この議会で登壇。ご自身の経験から医療現場の問題点を指摘し改善を求めた姿、バリアフリーの現状を訴えた姿、それぞれが本当に重みのある言葉でした。雄弁でなくとも伝わる言葉があるのだなと。

私もいつか引退するときに、これほど記憶に残る言葉を残せるのだろうかと。

もっと頑張らないといけません。

「未来に責任」
変わらぬ志。この街で、これからも。