新年行事の出席、お客様への対応、来年度予算への協議など、新年は一週目からアクセル全開です。

さて、昨日は猪名川町の互礼会に出席。兵庫県議時代にお世話になった方にもたくさんお会いできました。
ご無沙汰していて、ご迷惑もおかけしております。

さて、昨年2月に川西市と猪名川町は包括連携協定を締結しました。

1つの自治体で実施するよりも、連携した方が効果的なものはたくさんあります。短期的な損とか得とかではなく、連携して地域の魅力や付加価値をつくっていきたいと考えています。

この包括連携ですが、小さいながらも手応えも感じています。
昨年、コープ神戸さんと川西市、猪名川町、豊能町で「高齢者に向けた消費生活情報の啓発活動に関する協定」を締結しました。

これはコープ神戸さんから本市に相談があった際、本市の担当者が広域でやった方が効果的だと2町にお声を掛けさせていただいたという経緯があります。

トップの指示を待つというより、包括連携で何を求めているのかを考えて行動した結果です。

小さな一歩かもしれませんが、今年はさらに拡大していきたいと考えています。

閉会の際「猪名川町ならびに川西市の発展を祈念します」と実行委員会の方からのご挨拶。これからもしっかりと連携してまいります。

https://www.kobe.coop.or.jp/news/detail.php?id=127418