【令和元年度も後半戦です】
消費税増税、幼児教育無償化などが始まり、今年度後半戦がスタート。
各事業の進捗管理をしっかり行いたいと思います。

さて、本日は新しく教育委員会委員に選任した佐々木歌織氏に辞令を交付。佐々木歌織氏は弁護士で民間企業での経験も豊富な方です。複雑化する教育現場に専門的な知見でサポートいただけることを期待しています。

午後からは兵庫県市町会の総会に出席。その後、兵庫県選出の参議院議員と意見交換会。保育士不足、公共交通の問題など、現場の声を各議員に伝えました。

また選挙実務を担う現場として、国政選挙の期日の確定がギリギリになることによる現場の負担が大きいこと、現在の自書式投票では開票事務の負担が大きいことなども問題提起いたしました。特に公職選挙法関係は、政治家が自ら実施すべきことだということもお伝えいたしました。

後半戦も最善を尽くしてまいります。

時代が変わる。川西を変える。
さあ、かわにし新時代へ。