【全国青年市長会に加入しました】
夕方に「今日はもうすぐ雨降るんでしょ?」と娘が質問。当日雨が降らなくても花火大会は中止になるということは、5歳の娘には理解が難しいようです。職員も電話の問い合わせの対応のため出勤、警備会社にもご協力頂き中止の告知も行いました。イベント開催の告知より、中止の告知の方が難しいということを改めて実感。

さて、この度当選時49歳以下の市長が加盟する全国青年市長会に入会し、昨日総会・研修会に出席いたしました。それぞれの自治体が抱える共通の課題などに対し連携して取り組みたいと思っています。

また、研修会ではSNSを活用した広報のあり方についてヒントを頂きました。かわにし市民会議では、市の取り組みや事業が必ずしも市民の皆さんに伝わっていないということを実感しています。

そのあたりも含めて、この分野でも新たな挑戦をしていきたいと思っています。

時代が変わる。川西を変える。
さあ、かわにし新時代へ。