【組織に新しい空気を持ち込むことを期待】
今日は新規採用職員との懇談会。それぞれの職員から抱負を聞きました。新鮮な空気を職場に持ち込んでほしいと思います。

1年目は質問することと失敗することが仕事。1年目から先輩と同じ結果を出すのではなく、新しい空気を持ち込むことを期待しています。

さて、かわにし新時代の礎を築く1年がスタート。意思決定のスピードアップするため、4月から原則として電子決裁にいたしました。

実は、川西市では既に電子決裁のシステムを導入していたのですが、稼働状況は、わずか3%。

今回の方針は、私が指示や命令を出したわけではなく、事務の効率化という目標に対し、職員が自ら動いてくれた結果です。

結局、多くの職員が「やるべき」と思っていたのですが、変えるキッカケがなかっただけなのです。

時代が変わる。川西を変える。
さあ、かわにし新時代へ。

※写真は渓のサクラを守る会の皆さんに地域を案内をしてもらったときの写真です。