【新たに仲間が増えました】
報道は、新元号「令和」一色となった本日。市としては、新元号に対応するべく与えられた事務作業を遅滞なく行ってまいります。

さて、川西市役所では新規採用職員、市立川西病院職員から事務職員へ転職した職員への辞令交付を行いました。

新規採用職員へは「誠実」であることを公務員としての原点として仕事をしてほしいと伝えました。

これからの公務員生活の中で、悩み、判断に迷うことがたくさんあるはずです。悩んだとき、その行動が、その判断が、市民に対して誠実であるのか、仲間に対して誠実なのか、自分の人生に対して誠実なのかを行動や判断の基準にしてほしいと思っています。

また、病院からの転職職員に対しては、職務の心がまえにくわえ、今までの医療現場での経験を活かしてほしいと伝えました。今回の病院職員の転職は、市役所改革の大きなチャンスだといえます。ともすれば、行政は縦割りになりがちですが、医療現場は一人の患者に向き合って、他職種がチームとなって取り組みます。組織風土を変え、職員一丸となって「新しい川西モデル」を作っていきたいと思っています。

新たに仲間が増えました。

時代が変わる。川西を変える。
さあ、かわにし新時代へ。