本日、川西市長選挙に立候補しました。
出陣式には、300人を越える方にご参加いただきました。

ゲストとして、荒木副知事、泉明石市長にもお越しいただきました。
たくさんの方に激励をいただき、力を、勇気をいただいた出陣式になりました。
本当にありがとうございます。

私がこの度、川西市長選挙に立候補した理由は、川西への危機感からです。人口減少が始まり、高齢化率は30%を超え、阪神間ではトップとなりました。一人暮らしの高齢者、老老介護など新しい課題も増えています。

財政状況は兵庫県下でもワーストレベルです。

今までの政治、大塩市政の全てを否定するつもりはありません。
しかし、同じ方法を続けていては、川西は取り残されてしまうのです。川西には新しい時代を描くデザインが必要です。

時代が変わる中、川西だけが変わらないという選択肢はあり得ません。

私は、変えるために市長になります。

豊かな自然と大阪への高い利便性を持つ川西市。住宅として発展してきた川西市に新しい価値や魅力をプラスしていく。マニフェストに掲げた
◎子どもに人生最高のスタートを切ってもらえる子育て・教育環境
◎みんながわくわくする地域経済
◎最期まで自分らしく生きていける地域福祉
これらを実現して、市民が望む当たり前の幸せを実感できる川西を創りたいのです。

25歳で川西市議会議員に初当選して以来、市議会議員として2期8年、兵庫県議会議員としても2期活動してきました。

私には、16年にわたって積み重ねてきた経験があります。
川西を変えるため、市民の皆さんと磨き上げた政策があります。

しがらみを越えて、市民とともに歩み、その先頭に立つ覚悟があります。

どうか7日間の選挙戦、勝って川西を変えるために、力を貸してください。

【LINEをお使いの方へ】
リンクをクリックして、ぜひLINE@の友だち登録をお願いします。
https://line.me/R/ti/p/%40sfz9533c

【Twitterをお使いの方へ】
毎日の選挙運動の様子をツイートします。ぜひRTをお願いします。
https://twitter.com/KoshidaKenjiro

さあ、かわにし新時代へ。
私たちは、できる。