【川西の子供には最高のスタートを】

地域行事、各種団体の総会が続いています。
土曜日は2ヶ所。日曜日は4ヶ所(うち3ヶ所出席)、月曜日な3ヶ所。家族といる時間より来賓同士で顔を合わせる時間が多いです。

さて、この秋に公表するマニフェストの1つの柱は、教育・子育てについて提案したい。「川西の子供には最高のスタートを切らせたい」をキーワードに政策の提案を行います。

これからいろんな観点で提案していきますが、お金では買えないものを提供することこそが政治の役割の1つ。たとえば、安心して全力で遊べる機会をつくらないといけない。

写真は、日曜日のキセラ川西のプレイパークへ(一人で)行ったときの写真。単にハードとしての公園だけではなく、思いっきり遊べるソフトな取り組みが必要。

親の立場としても、誰もいない公園にはなかなか子供を連れていきにくい。誰かがいるという安心感がさらに人を繋げる気がします。

最初の一ヶ月は産業や経済についていろいろと提案して参りましたが、教育・子育て支援についてもご意見頂きたいと思っています。